ジニエブラ 授乳 口コミ

ジニエブラは授乳にいいのか口コミを調べてみました

大人気のナイトブラ、ジニエブラが授乳にもいいと言われていますが、それはなぜなのか口コミを調べてみました。

 

ジニエブラは授乳にいい

 

ジニエブラは授乳専用に作られたものではありませんが、授乳時にも使えると話題になっています。

 

とはいえ、本当に授乳におすすめなのか気になりますよね。

 

これから授乳のためにジニエブラを購入するかどうか迷っている人の、参考になれば幸いです。

 

 

 

ジニエブラっていいの?口コミをチェックしました

ジニエブラはシリーズの種類も豊富で、売り上げも多いナイトブラです。

 

そのため、口コミもたくさん投稿されています。

 

多くの口コミが投稿されているジニエブラですが、ここではあえて「授乳中」の人を対象とした口コミを集めてみました。

 

どんな口コミがあるのか、見ていきましょう。

 

 

〈いい口コミ〉

いい口コミ

 

ホールド力もあるのに、楽でびっくり

 

ホールド力があるものは締め付けが強くて窮屈なイメージがあったが、そのイメージをいい意味で覆された。

 

妊娠中から卒乳後まで使えるので、とても経済的だと思う。


 

アンダーのバンド部分が幅広で安定感がある。

 

授乳をしていてもずれないので、ポロリを防げるのもいい。


 

妊娠や授乳で変化するバストのサイズにも対応しているし、カップの部分も柔らかいのでいい。

 

授乳中はバストトップがデリケートになっているので、カップが柔らかいのはとてもいい。


 

 

〈悪い口コミ〉

悪い口コミ

 

アンダーがしっかりしているので、下からバストを出すのは難しい


 

授乳のためにジニエブラのカップ部分を下に伸ばさなくてはいけないので、すぐに伸びてしまう。

 

妊娠前からジニエブラを愛用しているけど、やはり授乳中は持ちが悪いかな。


 

 

〈口コミから分かること〉

口コミから分かること

 

ジニエブラは授乳中でもバストをしっかりとホールドしてくれるので、大きくなるバストもきちんと支えてくれると評判です。

 

ある程度のサイズの変化には対応できる作りなので、妊娠中から授乳中、卒乳後まで長く使えるのもいいですね。

 

しかしその一方で、アンダーがしっかりしているため下からめくって授乳をするのは難しく、必然的に上の部分をぐいっと下げて授乳をすることになります。

 

そのためどうしても生地が伸びてしまい、授乳以外の時期の使用と比べると持ちが悪くなってしまうようです。

 

とはいえ、もともとブラジャーは何十年も使えるものではないので、授乳中に使えば持ちが悪くなると割りきってしまいましょう。

 

 

ジニエブラは授乳が終わっても使えますから、お得なまとめ買いをしておくことをおすすめします。


 

 

ジニエブラが授乳中にいいポイント
  • 産後だけでなく妊娠中や授乳中でもOK
  • 胸が垂れにくいのにノンワイヤー
  • しっかりホールドしてるのに苦しくない
  • 優れた伸縮性になのでサイズの変化にも活躍
  • 幅広ショルダーなのでズレ落ちない
  • 30日間交換保証付き

 

授乳にいいジニエブラの特徴

ジニエブラ

授乳中にいいナイトブラ ジニエブラの特徴
  • 累計販売数8,000万枚突破!
  • 垂れやすい、小さい胸もしっかりバストアップ
  • 丸みがあってとてもキレイな胸の形に!
  • ノンワイヤーだからストレスフリー
  • 妊娠中や産後、授乳中でもOK
  • ひよこクラブ 2017年1月号に掲載
  • ずれにくい幅広ショルダー
  • 安心の脇高設計で余分なお肉も包み込む
価格 3218
備考 税込、3枚セットなら1枚あたり約1844円(税込)!
送料無料!30日間交換保証付き!
授乳中にいいナイトブラ ジニエブラの総評

ワイドリフトバンドで下垂する胸を下から支え、パッドのチカラで小さな胸もバストアップして、横流れしやすいお肉も逃さず固定させることに優れた授乳中のナイトブラです。

産後の授乳も楽ちんなので、24時間ずっと着けていられて、伸縮素材で縫い目も少なく、あらゆるバストにフィットしやすいのも良いポイントです。

また、30日間の交換保証も付いて1枚あたりのお値段も安いので、交換保証とお値段で選びたい産後ママに合っているナイトブラでしょう。

 

授乳のやり方がすごく簡単なジニエブラ

授乳のやり方

 

ジニエブラは授乳中にもOKと公式サイトでも謳っていますが、授乳専用のものではありません。

 

そのため、公式サイトに「授乳中の使い方」は明記されていません。

 

  • 実際に授乳中にジニエブラを使ったという人のレビューを元に、授乳のやり方を調べてみました。

 

ジニエブラはアンダーが幅広ゴムでしっかりとしているので、上にずりあげて授乳をするのは難しいです。

 

ずり上がり防止のためのアンダーのリフトバンドなので、ずり上げるのが難しいのは仕方がないですよね。

 

 

そのため、授乳のときはバストの谷間の部分をぐいっと下げましょう。


 

バストの部分だけを下げようとすると戻ってきてしまうので、肩ひもから下げるとうまくいきますよ。

 

ずり下げるだけなので、授乳も簡単ですね。

 

授乳時の大きい胸にもジニエブラは快適

大きい胸

 

  • 授乳時は、普段よりも胸が大きくなります。

 

これは女性ホルモンや乳腺の発達によるもので、胸が大きくなるとつい嬉しくなってしまいますよね。

 

 

しかし、いきなり大きくなる胸に最初は戸惑ってしまうこともあると思います。


 

伸縮性

 

ジニエブラは、

  • 360°立体編み、シームレス設計
  • 伸縮性に富んだ素材を編み込んで作っている

ため、どんなバストの形にもしっかりフィットします。

 

いきなり胸が大きくなると肩が凝ったり疲れたりとするものですが、ジニエブラはバストをしっかりと支えるので快適と評判です。

 

縫い目のないシームレス設計なので、肌触りも良好です。

 

 

ジニエブラは快適さにこだわって作られていますので、胸が大きくなっても長時間つけても締め付けがなく快適に過ごすことができますよ。


 

卒乳後の垂れた胸にもジニエブラならオススメ

  • 授乳中は胸が張っていて大きさを維持していても、卒乳すると同時に張りがなくなって垂れてしまうものですが、ジニエブラは、卒乳後の垂れた胸の対策にもおすすめです。

 

卒乳後の垂れた胸

 

ジニエブラには、中央に向かって厚みを持たせた日本オリジナルのパッドが付属されています。

 

バストラインを下からぐっと持ち上げるので、美しいバストラインを作ることができますよ。

 

 

卒乳するとどうしても垂れてしまう胸ですが、ジニエブラのパッドでやさしく持ち上げることで、垂れるのを防止


 

垂れるのを防止

 

授乳中からジニエブラでバストケアをすることで、より垂れるのを防ぐことができるでしょう。

 

 

授乳中にとってもおすすめ!

 

授乳時期にジニエブラのサイズを選ぶ方法

サイズ選び

 

  • 授乳中にジニエブラを使うなら、サイズ選びはちょっとしたコツがあります!

 

授乳中は普段とはバストのサイズも異なるため、ブラジャーのサイズ選びも迷ってしまいますね。

 

  • ゆるすぎるとバストを支えられずに意味がなくなってしまいます。
  • 逆にきつすぎると血行が悪くなって母乳の出も悪くなってしまいます。

 

ブラジャーは自分のサイズに合うものを選ぶのが鉄則ですが、授乳時はサイズも頻繁に変わるので困ってしまうもの。

 

ジニエブラを授乳中に使いたいと思っている人は、どのようにサイズを選べばいいのでしょうか。

 

ジニエブラはS~4Lまでのサイズがあり、ヌードサイズによる目安は下記を参考にしてみましょう。

 

ヌードサイズ

 

 

アンダーを目安にサイズを選ぶのも1つの方法ですが、授乳中に使うのなら1つ大きめを選んでおくのがいいでしょう。


 

授乳中に締め付けはよくないですからね。

 

とはいえ、ジニエブラはサイズの変化にも柔軟に対応できるナイトブラ。

 

伸縮性に富んだ素材を使っているので、同じサイズでも2カップくらいの変化なら問題なく使えてしまうのです。

 

妊娠中から授乳中にかけては、平均すると2カップほどバストが大きくなると言われています。

 

この平均的なサイズの変化にも、ジニエブラは同じサイズで対応できてしまうのです。

 

サイズで対応

 

これは、ゆるいとかホールド力がないとかではなく、生地がとてもよく伸びる証。

 

ぐーんと伸びてぴったりフィットするので、サイズが大きくなる授乳中でも安心して使うことができますね。

 

大きくなるたびにブラジャーを買い換えるのは経済的にも困ったものですが、ジニエブラなら同じものを長く使えるので、少しでも節約したいママにもオススメです!

 

それでもジニエブラのサイズ選びが難しいというときは、サポートセンターに相談してみるのもいいでしょう。

 

サポートセンターで授乳中に使いたい旨を伝えれば、最適なサイズをアドバイスしてもらえます。

 

サイズ選びは本当に重要ですから、このようなサポートがついているのはありがたいですね。

 

 

妊娠から授乳のサイズ変化にいい!

 

ジニエブラは楽天、正規品、どこがオススメ?

  • ジニエブラを買いたいと思ったら、公式サイトが安心できるしオススメです。

 

ショップ名 枚数 価格(税込) 送料 備考
楽天市場 1枚 5,533円 600円 30日間交換保証
3枚 5,533円 無料
6枚 9,655円 無料
公式サイト 1枚 3,218円 600円 30日間交換保証
3枚 5,533円 無料
ヤフー 1枚 5,533円 600円 30日間交換保証
3枚 5,533円 無料
Amazon 3枚 5,533円 無料

 

大手通販サイトであるYahoo!ショッピング、楽天市場、Amazonについて調べてみたところ、どこもジニエブラは同じ価格で販売されていました。

 

価格

 

また、ジニエブラは人気が高いゆえ、偽物や類似品も混ざっている可能性があります。

 

 

確実に正規品を求めるのならやはり公式サイトから購入しましょう。


 

ジニエブラは30日間の交換保証というサポートがあるのですが、この公式サイトにも保証があるので安全です。

 

購入してからサイズが合わなかったということもありますから、やはり交換ができるのは安心ですよね。

 

特に授乳中はサイズも変化しやすく、サイズ選びも難しいもの。

 

公式サイトでも価格は税込み5,533円と同じですから、公式サイトから正規品を購入することをおすすめします。

 

 

ジニエブラは授乳に使えるブラジャー?

ジニエブラは授乳に使える

 

  • ジニエブラは雑誌ひよこクラブにも掲載されたことがあるなど、授乳中にも良いことを公式サイトでも謳っています。

 

楽なことだけでなく、バストの形にも気を配りたいというママたちからも高い支持を得ているジニエブラ。

 

快適な着け心地は、病み付きになること間違いなし!ですよ。

 

授乳中でもしっかりとバストをサポートしてくれるブラを探しているのなら、ジニエブラがオススメです。

 

ジニエブラが授乳中にいいポイント
  • 産後だけでなく妊娠中や授乳中でもOK
  • 胸が垂れにくいのにノンワイヤー
  • しっかりホールドしてるのに苦しくない
  • 優れた伸縮性になのでサイズの変化にも活躍
  • 幅広ショルダーなのでズレ落ちない
  • 30日間交換保証付き

 

授乳中にとってもおすすめ!
page top